頭皮 保湿

乾燥には効果的な保湿をしよう

頭皮の乾燥の対策としての保湿

頭皮に関する様々なトラブルや乾燥の原因や対策について色々と見てきましたね。頭皮の乾燥は臭いの原因やかゆみを招いてしまい、かゆくて引っかくことで怪我をしてかさぶたを作ってしまい、毛穴を塞ぎ育毛に対して悪い状態を作り出すことがわかりました。頭皮の乾燥に適切に対策を取って行く事によって、頭皮の健康を保つ事が出来ます。仕上げに頭皮の乾燥の対策として、保湿する事を取り上げていくとしましょう。
頭皮の保湿と言うと、専用の薬用保湿剤を買って来なければならないかと思われるかもしれませんが、日常の事に気をつけていれば、保湿剤をわざわざ買ってこなくてもある程度の保湿力を保つ事は十分に可能です。保湿剤や薬は確かに効果的な対策ではありますが、まずは身近に出来る事から始めていきましょう。

シャンプーとドライヤーの使い方に気をつける

1日に何度もシャンプーで洗髪する事は、頭を清潔にしているようで実は逆効果である事は、触れてきた通りです。なので、過剰な洗髪をしないことも大切ですが、シャンプーそのものを変えるという対策の仕方もあります。頭皮に刺激が少なく、肌に優しいアミノ酸系のノンシリコンシャンプーが、薬局やドラッグストアで売られているので、敏感肌でかゆみに悩まされる人にとっては、特に有効なシャンプーですね。刺激が優しくかゆくなりにくいから、頭皮をかきむしって傷をつけることにより、かさぶたの原因を作る事もありませんので、一番小さいサイズを一度試して、使い心地がよければ使い続けると良いでしょう。
また、濡れたままにしていてはいけないからと言って、ドライヤーを使いすぎる事も、頭皮を乾燥させる原因です。水分を奪い取ってしまうので、タオルでしっかりと水分をふき取ってから、必要最低限だけドライヤーを使うようにしましょう。日常生活をちょっと気をつけるだけで、頭皮の健康は取り戻せますよ。