スカルプシャンプー

頭皮のケアを考えよう

日常的に育毛ケアをしましょう

テレビCMや雑誌、新聞の広告や折込チラシ等で、育毛剤や育毛に関する病院等の医療機関の情報を見ない日はありません。そのくらい多数の育毛という事に関する情報が出回っているという事は、需要があるという事ですね。でも、いざ育毛についてどれだけ知っているかと言われたら、よく知らないというのが実情です。育毛剤が沢山発売されて、薬局やドラッグストアでも手軽に手に入りますが、育毛剤や毛生え薬に頼らなくても日常のケアを怠らなければ、きちんと効果はあります。抜け毛や薄毛が気になるまで放っておいて、慌てて育毛剤を買いにいくよりも、その方が良いですよね。では、何をどのように気をつけていけばよいのか、きちんと見て行く事にしましょう。

頭皮のケアは育毛に繋がります

抜け毛の原因は、加齢によるものも確かに多くありますが、若くても若ハゲと言った現象があるので、気になるところですよね。抜け毛は、頭皮ケアが不十分な状態が続いて起こる事が多いのです。なので、日常的に頭皮をケアする事が必要です。髪や頭皮の汚れ、毛穴の汚れや詰まった角質を洗い流すだけではなく、頭皮ケアをそのまま行ってくれるシャンプーが販売されています。最近では、抜け毛予防にも効果があり、頭皮の血行を良くして育毛促進の効果まであるシャンプーが開発されています。それらを上手に日常生活の中に取り入れて、洗髪の際には頭全体を軽くマッサージして血行を良くしてあげたら、更に効果が高まります。いきなり発毛剤を買いに走る前に、まずは自分で出来る範囲からで良いので、しっかりケアしていきましょう。

頭皮の汚れは臭いの原因です

頭皮をマッサージして、血行を良くする事で、育毛にも効果がある事はわかりました。しかし、ここで落とし穴があって、マッサージや頭皮ケアに効果のあるシャンプーを使っても、きちんと洗い流さないと、臭いの原因となってしまいます。頭皮の臭いの主な原因は、毛穴に詰まった汚れや脂分によるものです。特に夏の暑い日は、汗で毛穴にぎっしりと脂分が詰まって、それが酸化してしまい、夜に頭を洗う直前は酷い有様になっている事は、誰しも経験がありますよね。毛穴に汚れや脂分が詰まってしまうと毛穴を塞ぎ、その汚れが原因で痒くなって頭皮を傷つけて、育毛を妨げてしまう事にもなります。
なので、髪や頭部から臭いが生じたら、頭皮が汚れているサインですので、きちんと汚れを洗い落とさなければなりません。

頭皮の臭いに適したシャンプー

市販の安物のシャンプーでも、香料が入っていたりかぐわしい香りが含有されている事から、臭いに対する対策ならそれだけでも十分です。しかし、髪と頭皮の健康を維持しながら、なおかつ汚れもすっきり落とすシャンプーを選ぶなら、アミノ酸系のノンシリコンシャンプーがお勧めです。アミノ酸系の特徴は、汚れをしっかりと洗い落とす能力はもちろんの事、肌にも刺激が少ないので、体にも優しいシャンプーです。毛穴の汚れを落とす事で、臭いを解消する事が出来て、更に肌に優しく痒くなりにくいので、洗ったとにかきむしって頭皮を傷つけることもありません。髪と頭皮を優しく守りながら、臭いの原因もしっかりと洗い流してくれます。なので、シャンプーを使った後に、少しかゆみが生じると感じる人は、アミノ酸系のシャンプーに変えてみることをお勧めします。

 

 

ノンシリコンシャンプーのおすすめはこちら→ノンシリコンシャンプーおすすめの一本|薄毛・抜け毛サヨナラ習慣